topimage

2012-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りみそ - 2012.02.14 Tue

泉郷ファームの今年度最後の行事は、味噌づくりです。

集合


今回使用する大豆は、昨年泉郷ファームで育てた白州の在来種の青大豆
もちろん無農薬・無化学肥料栽培です。DSC_5030a.jpg

NPO法人えがおつなげて設立当初、
代表の曽根原さんが地元の農家のからもらった一握り大豆を地道に増やし続けてきた子孫です。
今回はこの貴重な青大豆を使い、米麹、麦麹を使用する甲信地方伝統の方法で味噌を仕込みます。

むかしから「寒仕込み」といって、冬は雑菌が少なく良い味噌ができるのだとか、
そういう意味では、八ヶ岳は最適な場所かもしれませんね。


まずは同じ材料で仕込んだ味噌を使ったほうとうを試食。
ほうとう2

マイルドでやさしい味わいです。
ほうとう試食2


ひと通り説明を聞いて作業開始。
mini_DSC09975.jpg

一晩水に浸した大豆を大釜で茹で、味噌屋さんから借りたミルでミンチにします。
塩と麹とミンチになった大豆を混ぜ合わせます。

mini_DSC00011.jpg
しばらく捏ねたら大豆の茹で汁を加え硬さを調整。
その後も混ぜ合わせ、ひたすら捏ねます。

よく捏ねないと醗酵の偏りができたり、舌触りも良くないのだとか。
この作業がけっこう大変。

中腰での作業が続くので、腰にきます


mini_DSC00035.jpg
よく捏ねたら味噌玉を作り、叩いて中の空気を抜きます。
塩を薄く引いた容器につめて、さらに塩でふたをしたら完成

半年後には美味しいみそになっている予定です。

完成


いま、何でも手に入る「便利な暮らし」から、
自分の手で自分の暮らしを作る、そんな生活が見直されています。 
多少の手間と時間はかかりますが、作るプロセスもけっこう楽しかったりします。
そして、豊かなコミニケーションとみんなの笑顔が大事なのではないでしょうか。

今後も泉郷ファームでは農のある暮らしと
コミニケーションの充実を目指していきます

関連記事
スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シンリンマン

Author:シンリンマン
泉郷ファーム
管理人こと“シンリンマン”です。
泉郷ファームの日々の成長や
出来事を綴っていきます。
農業リゾートライフの
魅力をお伝えしていければと思います。

最新記事

カテゴリ

未分類 (5)
その他 (3)
イベント (15)
八ヶ岳スタイル (2)
八ヶ岳泉郷ファーム (20)
植樹 (1)
自然 (0)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。